本文へ移動

サーモグラフィ画像

サーモグラフィ画像は、高性能検知センサー搭載のサーモグラフィカメラが撮影した熱映像(温度分布画像)です。
サーモグラフィ画像はX線写真ではありません。
遠赤外線効果で物体の温度を感知した熱画像です。
サーモグラフィは、目に見えない箇所や内部を画像で表示。
建物内外の点検調査に偉力を発揮しています。

サーモグラフィー調査事例

フローリングの下にある床温水暖房状況

フローリングの下にある床温水暖房は、通常の画像ではフローリングしか写りませんが、サーモグラフィ画像だと、床温水暖房の状況が一目瞭然です。フローリングを剥がすことなく調査でき、また不良箇所もその部分のみの剥離で、効率よく工事ができます。

建物の雨漏り・漏水調査

サーモグラフィ画像から建物の漏水箇所を特定できます。調査は建物に放水し、放水前と放水後の温度分布を計測します。放水により濡れた表面が乾燥後も低温部となっている箇所は、水が浸入し水分が滞留していると考えられます。
  • 天井の漏水
    画像から天井の一部と天井と壁の間が漏水を。漏水箇所は水色で表示されています。
  • 外壁からの漏水
    外壁に放水し、乾燥後の画像を計測。水が蓄積している部分が濃い水色で表示されています

ビル修繕への調査

ビルや記念碑の修繕時のさい、サーモグラフィは貴重な情報を提供します。鉱物性しっくいに隠れている駆体構造でも明確な画像で表示されます。壁部のしっくい剥離箇所についても、初期の段階で見つけだせるため、早期の保存措置を講じることができます。

建物の断熱性向上への空気漏れ調査

建物内から外への空気漏れは、断熱効率を低下させ、エネルギー損失へ。建物外側の暖気の漏れ部がサーモグラフィ画像で表示されます。

換気や空調の調査

サーモグラフィは空気の流れを画像で表示を。空調カバーや放熱器・換気装置等の作動や機能の情報が得られ必要な改善ができます。オフィスや作業場の通気改善も画像で確認して進められます。

電気火災防止 白アリ点検

煙突や排気部の裂け目、接合部での漏れ等、過熱箇所の状況が、サーモグラフィ画像でチェックでき、煙突火災を未然に防げます。
また配線の漏電、IH、ブレーカー、タコ足配線等のトラブルによる電気火災防止への点検へ。その他、白アリ点検など、建物の危機管理へ画像が役立てられます。

ビル・マンション外壁浮き調査

ビル・マンション等の壁面は年月を重ねると劣化して、タイル・モルタル壁面の浮きが起こり、一部が剥離落下して、被害を与える危険もあります。
壁面の診断へは、打診による調査が一般的ですが、足場を組み、ゴンドラを使用して調査を行うため日数がかかり、居住者へ不快感を与えています。
この打診法での点(打点)または線(転がし)での調査に対して、サーモグラフィでは非接触のまま遠方から、安全かつスピーディに調査を行え、表示された画像から壁面の剥離の形状・大きさ・位置をより正確に容易に特定することができます。

工事不良の検出

建物の駆体・構造から壁面の状況、また建造物内の熱損失、湿気や空気の漏れに至るまでサーモグラフィ画像で表示されるため、工事不良部が明白になります。

体表面温度モニタリング用 遠赤外線サーモグラフィ

空港・病院・公共機関・アミューズメント施設など人が大勢あつまる場所での高温発熱者を発見!
人体の急激な体温の上昇は、一般に発症する症状のひとつです。
人体から放射されている熱をリアルタイムで、皮膚表面温度分布として表示することができます。

公共の安全を守る

フリアーシステムズの赤外線サーモグラフィを使えば、数時間の操作説明だけで、医療関連業務に従事している人でなくても簡単に多数の人を検査し高温を発している人を見つけることができます。
SARS発生時に弊社のカメラをいち早く採用したユーザーから「世界各国の公共施設の安全を守るすぐれたツールだと!」と称賛を得ています。
この意見に賛同した、世界中の政府および公共機関はフリアーシステムズの赤外線サーモグラフィを人が大勢集まる公共施設で、群集から高熱発症者を見つけるモニタリングツールとして採用しています。
2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
アレックス株式会社
〒811-1311
福岡県福岡市南区横手4-1-32
TEL.092-575-0500
FAX.092-573-3334

●サーモグラフィによる現地調査
●リース・レンタル事業 
●サーモグラフィ販売
●一般住宅・マンション・病院等の増改築全般
●文章翻訳業務
●同時通訳業務
●各種業務取扱商品販売
TOPへ戻る